2011年11月29日

冬の味覚が入荷!

朝晩の冷え込みに冬の訪れを感じるようになってきました。
当店にも冬の美味しい魚が入ってきています。




P1060337.JPG


P1060343.JPG



小田原からは脂ののった金目鯛やカイワリ、カワハギ、福浦港でとれた鰆などなど。
サワラと言えば西京焼きや塩焼きが一般的ですが新鮮なものはお刺身でも頂けます。
身肉に水分が多く含まれるため身割れしやすく扱いの難しい魚ですが
とても美味しい魚です。

                             カワハギは薄造りにして肝と一緒に!






P1060329.JPG


P1060331.JPG



そして何と言っても冬の味覚の王様と言えば蟹です!
その中でもこの時期限定なのが『せいこ蟹』。
せいこ蟹とはメスの子持ちずわい蟹のこと。
オスのずわい蟹に比べると体は小さいのですが内子・外子と言われる卵と
ミソがたっぷりと入っている絶品です。
当店では剥く手間を省いてもらうため、甲羅に身と卵を詰めてお出しします。






P1060332.JPG


P1060345.JPG


左は同じく身を詰めた『毛蟹』。
身がたっぷりで食べごたえも十分! 
食べる分にお切りしてお出しします。

右は活『たらば蟹』です。
茹でたり、焼いたり、味噌汁にしてお出しいたします。

この時期、特に人気の蟹料理。
毎日入荷した蟹の身を詰めるのに追いつかないほど。
品切れになる場合もあるのでご希望の方は是非お問い合わせくださいませ。



posted by sengawa at 02:54| Comment(0) | 歳時記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: